ひろのLIFE

40代家族4人でのキャンプ、旅行をメインとして、車メンテナンス/神戸市周辺の情報 / 資産運用を書いています。

ステップワゴン スパーダ (RP3)のエアコンフィルターを購入後初めて交換しました。

何年も車に乗っているとエアコンフィルターの交換が気になります。匂いが気になれば交換かもしれませんが、普段乗りで匂いが気になることは少ないのではないでしょうか。

年式からもそろそろかと思いDIYでしましたので参考にして下さい。

と言っても、工具もいらないので、参考にするほど難しいものではありません。

 

車種は、7年目45,000kmのステップワゴン スパーダRP3

 

 

交換したエアコンフィルター

エムリットフィルター ホンダ ステップワゴン(STEP WGN RP) エアコンフィルター D-050_RP 花粉対策 抗菌 抗カビ 防臭

ネットショップでよく見る安いものです。純正と比較すると安っぽさがすぐ分かる商品でした。

買ってから後悔するんですよね。「あと少しお金出して純正にしておけば良かった」と…

 

エムリットフィルター ホンダ ステップワゴン(STEP WGN RP) エアコンフィルター D-050_RP 花粉対策 抗菌 抗カビ 防臭

 

 

ステップワゴンRP3のエアコンフィルター交換手順

ステップ1:  助手席前のグローブボックスを開けて、空にする。エアコンフィルターはグローブボックスの裏側にあります。

 

ステップ2:グローブボックスの取り外し

エアコンフィルターの交換で1番悩むのは、 グローブボックスの取り外しです。固くて壊しそうで不安になります。

 

左にある固定バーを押し込みます。

外れた状況です。

グローブボックスを左右から押すと簡単に外れます。

左右から押して引っ張ります。



ステップ3: エアコンフィルターカバーを外し、古いエアコンフィルターを注意深く取り外します。

左右の爪を押してフタをはずす。

 

この時、エアコンフィルターの方向を確認して覚えておきましょう。

 

こんな状態で入ってました。

新しいエアコンフィルターの取り付け 新しいエアコンフィルターを正しい向きで取り付けます。取り付け後、カバーを元の位置に戻し、しっかりと留めます。

新しいフィルターを向きに気を付けて入れます。向きは説明書にも書いていました。

取り外した純正フィルターのチェック

見た目では限界かわかりません。

コンプレッサーで飛ばせば使えそうです。

左が純正、右が新品

①純正は、活性炭があるからでしょうか、固いです。新品は布でヘナヘナした材質です。

②ヒダの数が純正の方が多いです。

 

まとめ

これくらい簡単ならいつでもDIYできます。手軽にできますが、純正なら1回交換するだけで廃車までいけそうな気がします。それくらい純正品がしっかりした物だと感じました。何なら掃除してもう一度使用したいと思うほどです。