ひろのLIFE

あまりにも酷い文章力を、少しでも向上させるためにブログを始めました。40代家族4人でのキャンプ、旅行をメインとして、車メンテナンス/神戸市周辺の情報 / 資産運用(日本株、中国株、米株、FX)を書いていきます。

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) クッカー X-ケトル1.3Lを試してみました。

f:id:hiro-life:20200428114027j:plain

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) クッカー X-ケトル1.3Lを頂いたので試しに使用してみました。メーカーも何も知らなかったので怪しい商品と疑っていましたが、けっこう良かったので紹介します。

 

 

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット)とは

幅広いギアを揃えるメーカーで、使い勝手を追求したモノ造りを特長としています。オーストラリアでスリーピングマットやハンモック、カトラリーなど多彩にそのラインナップを拡げ、まもなく創業30年です。商品をみているとデザインも日本人好みで買ってしまいたくなります。

社名の通り「海から山頂まで」使える幅広いギアを揃えるメーカー。細かい使い勝手の良さを追求したモノ造りを特長とし、さらにユーザーのニーズに合わせて多数のバリエーションも用意。1990年、オーストラリア西部の都市パースでスリーピングバッグライナー製造から歩み始めたシートゥサミットは、スリーピングマットやハンモック、カトラリーなど多彩にそのラインナップを拡げ、まもなく創業30年を迎えようとしています。

HP: シートゥサミット | ロストアロー

クッカー X-ケトル1.3Lについて

アルマイト加工が施されたアルミを底面に使用し、直火に対応する折り畳みケトル。側面はシリコン製で、底面を押し込むことでケトル状に展開します。1.3ℓの容量を擁し、お湯を沸かすだけでなく、フリーズドライの食品の調理にも使えます。新鮮なパスタやご飯を食べたい時、しっかりしたハンドルと広い開口部により楽にかき混ぜられます。ガラス補強されたナイロン66製ハンドルを2本備え、上部の縁をしっかり保ち、安定してお湯を注ぐことができます。

  • 素材:シリコン&アルミ(底面)
  • 重量:200g
  • サイズ:15.5×3.5~9cm
  • 容量:1,300ml
  • カラー:全1色

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) クッカー X-ケトル1.3L 1700520 [並行輸入品]

f:id:hiro-life:20200428114021j:plain

畳んだ状態は厚さ3.5㎝とコンパクト

 

f:id:hiro-life:20200428114033j:plain

シリコン素材もしっかりしており、安物感は全くありません。変な匂いもしませんので品質管理はしっかりとしています。

 

沸かしてみます

f:id:hiro-life:20200428114038j:plain

カセットコンロで使用して沸騰させました

カセットコンロでも火力を抑えて鍋底から炎がでなければ使用できます。

 

f:id:hiro-life:20200428114010j:plain

バーナーで沸騰させました

登山用として使うのが一番なのでしょう。バーナーがちょうどいい炎になります。

注ぎやすさ

ケトルの一番気になるのは「注ぐときスムーズに狙ったところにお湯がいくのか?」

 

安いものはお湯が広がったり、安定しないことがあるのですが、これはどうでしょうか。。。

 

f:id:hiro-life:20200428114044j:plain

注ぎ中

おー!

 

「スー」とお湯が一定に出てこぼれません。止めるときも「ピタッ」と終われました。

まとめ

・折り畳みなので洗う時にジャバラの汚れが取れにくいかもしれませんので、お湯しか沸かさないほうがいいです。

・折りたためばコンパクトですが、一人用しか必要なければ1.3Lは必要ありません。

・鍋底とシリコンの接続部の耐久性、ここが長持ちすれば4000円位でも納得できるかな。 

 

 クッカーセットもあります。