ひろのLIFE

40代家族4人でのキャンプ、旅行をメインとして、車メンテナンス/神戸市周辺の情報 / 資産運用(日本株、中国株、米株)を書いていきます。

庭の竹を抜根しました。 これでしばらく大丈夫!


f:id:hiro-life:20211209125922j:image
和風の庭に「竹」を植えると雰囲気を良いですし、目隠しとしても活躍してくれます。しかし、竹の根の繁殖力が強すぎてコントロールできなくなっているため、根っこから除却することにしました。取りきれない箇所もありますが、95%位とれたと思います。

 

我が家の竹の種類について


f:id:hiro-life:20211209123957j:image

かなり前から植生していて、伸びてきたら根本で伐採いていました。品種は「唐竹」と思っています。

細くて密集していなく、放置しなければ成長は遅いと思います。

 

抜根しようとした理由

成長が遅いといっても、根は確実に広がっていました。花壇のブロック下を超えて住居に向かってきて、細い竹で影響が小さいかもしれないが、範囲が拡大しているのは間違いありません。隣家に行く前に取り除こうと思いました。

 

 

 

まずは除草剤で試してみた

竹は根を枯らすか、根を取り除くしか方法はありません。いくら切断しても根からゾンビのように復活してきます。

まず、除草剤で試している人が多くいたので、やってみました。方法は以下で季節は10月に開始しました。

ただし、理想の時期は成長する時期なので、夏前になりますが、早く取り除きたかったので試してみました。

  1. 除草剤を霧吹きで茎、葉に吹きかける

  2. 容器に入れた除草剤に根を入れて吸収させる

 

除草剤を霧吹きで茎、葉に吹きかける

除草剤を30倍に薄めて霧吹きで全体にかけました。1週間後、あまり変化無かったので2回目散布。ついに初日から2週間目で枯れてきました。しかし、根っこまですべて枯らすには時間がかかると思いました。それは日頃から切りすぎていて、地表面に出ている竹が少なすぎるからです。

 

容器に入れた除草剤に根を入れて吸収させる

f:id:hiro-life:20211209124038j:image


f:id:hiro-life:20211209125411j:image

根っこから直接除草剤を吸わせたら、すぐに壊滅状態にできるのでは?と思い、容器に除草剤を入れ、根っこを突っ込んだまま放置することにしました。

 

2〜3週間観察しましたが、変化はありませんでした。すべての根に除草剤が広まると思ったのですが、どうやら複数の竹の茎に薬剤を散布して、部分的に壊滅させる方法が効果的だと知りました。

 

早く次の樹木を植えるために抜根する

半年も一年も待てないので、掘り起こすことにしました。範囲も一坪ほどしか無いし、土壌改良も含めて掘りまくりました。


f:id:hiro-life:20211209125356j:image

f:id:hiro-life:20211209125530j:image

土地に根が入らないようにふるいます。


f:id:hiro-life:20211209125623j:image

こういう物が成長するから厄介です。


f:id:hiro-life:20211209125822j:image

ある程度掘ると引っ張り上げることができます。深さも30cm位でしたので何とかなりましたが、ブロックの下や、木の下まで行かれると取り除けませんでした。

f:id:hiro-life:20211210084433j:image

一坪無い敷地から出てきた量です。こうして見ると結構あります。

頑張りました。

 

土壌改良

50年程放置した土です。今回の掘削で分かったことは、粘土質が多いことでした。栄養もなさそうな土を捨てて、苦土石灰、牛ふん、バーク堆肥をかき混ぜて現在休ませています。ホント安いから牛糞入れすぎてしまうわ(笑)

春になったらレモン🍋苗など植えていきたいと思います。

大宮グリーンサービス スーパー苦土石灰 800g

あかぎ園芸 バーク堆肥 40L

 

【北海道産】牛糞堆肥18L 2袋セット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

、、