ひろのLIFE

あまりにも酷い文章力を、少しでも向上させるためにブログを始めました。40代家族4人でのキャンプ、旅行をメインとして、車メンテナンス/神戸市周辺の情報 / 資産運用(日本株、中国株、米株、FX)を書いていきます。

【鹿児島二泊三日の旅行】3日目、3月29日 指宿から西大山駅、砂むし、天文館でしろくま、桜島フェリーから志布志港へ

最終日、開聞岳方面に行き、西大山駅、砂むし、しろくまかき氷🍧に寄りながら志布志港に向かいます。

 

 休暇村の朝食

f:id:hiro-life:20190414122915j:plain

f:id:hiro-life:20190414122916j:plain

f:id:hiro-life:20190414122917j:plain

f:id:hiro-life:20190414122918j:plain

f:id:hiro-life:20190414122920j:plain

コーヒーは部屋まで持って行けるコップもあります。

f:id:hiro-life:20190414122921j:plain

鉄道最南端の西大山駅

f:id:hiro-life:20190414122927j:plain

宿を9時00分に出発して開聞岳方面を目指します。

観光雑誌に載っている西大山駅に寄ってみました。

鉄道最南端の駅だけで駅は大したことありませんでしたが、

そこから見る開聞岳がきれいです。

 

駅前に一軒だけお店があります。そこのマンゴーアイスはオススメです。鹿児島はマンゴーが特産品で、宮崎県よりも先に栽培していたようです。

ペイペイも使えたのでお土産物買ってしまいました。

 

f:id:hiro-life:20190414123038j:plain

もっと晴れていたら周遊してみたかったです。

でも晴れていたら帰れなかったかも・・・(;^_^A

 砂むし

f:id:hiro-life:20190414122936j:plain

 

「砂むし」と言えばここ

と言うくらい有名な砂むし会館に行きました。

 

f:id:hiro-life:20190414122934j:plain

f:id:hiro-life:20190414122935j:plain

指宿に行けば誰もが体験するのではないでしょうか

この日は雨だったので海岸でなかったのが残念でしたが

従業員が記念撮影もしてくれるので、カメラは持っていきましょう。

子供は熱いのが苦手で数分後には砂が無くなってました。(笑)

 

f:id:hiro-life:20190414122939j:plain

 

f:id:hiro-life:20190414122948j:plain

f:id:hiro-life:20190414122947j:plain

10時30分砂むし11時30分

昼御飯 道の駅いぶすき

f:id:hiro-life:20190414122949j:plain

f:id:hiro-life:20190414122950j:plain

f:id:hiro-life:20190414122951j:plain

f:id:hiro-life:20190414122952j:plain

f:id:hiro-life:20190414122954j:plain

f:id:hiro-life:20190414122953j:plain

広くはありませんが眺めのいい店でした。

量も多いので注意ですがおすすめは店もイチオシのさしみ丼です

限定と書いているだけあって新鮮そのものでした。

 

12時00分~12時45分

天文館通のしろくま

f:id:hiro-life:20190414122955j:plain

道路は空いており

指宿から1時間少しで到着しました。

駐車場代も安く90分100円でした。

 

f:id:hiro-life:20190414123001j:plain

f:id:hiro-life:20190414123002j:plain

実はこの時点で、志布志港到着を焦りはじめています

 

「しろくま」かき氷はミニサイズもあったので、4つ注文してもよかったのですが、本来のサイズと比べたいので夫婦でノーマルを分けあいました。

ちなみにミニサイズを2人で食べたらダメだそうです。

 

f:id:hiro-life:20190414122957j:plain

f:id:hiro-life:20190414122958j:plain

f:id:hiro-life:20190414123039j:plain

味は氷がフワフワでとても美味しかったです。

 

滞在時間 13時45分~14時55分

桜島フェリーで桜島に渡り志布志港へ

桜島フェリー

f:id:hiro-life:20190414123035j:plain

f:id:hiro-life:20190414123036j:plain

天文館から桜島フェリーに急ぐと奇跡が!

港につくと止まることなくフェリーに乗り込めてしまい、

すぐに出港しました。

店を出てから15分ですよ‼️

 

今思えば

これに乗れなかったら帰れていたのか、

ゾッとします。

 

噴火している桜島を見ながら急ぎます。

 

15時05分 フェリー乗り込み

15時10分~15時25分 桜島フェリー

桜島から志布志港へのルート

f:id:hiro-life:20190414123010j:plain

f:id:hiro-life:20190414123009j:plain

どのルートが1番早いのか、

ナビルートが適当かかなり悩みました。

ナビは峠を選ぶので不安になり、ここは急がば回れで、遠回りでも大きな道を選択しました。

 

途中、地図を見てると農道みたいな快適そうな道がありました。

名前は「大隅グリーンロード」

早そうな気がしたのでGo!

 

f:id:hiro-life:20190414123011j:plain

比較できないので分からないですが、

信号も少なく早いと思います。

なんとか到着することができました。

 

17時20分 志布志港に到着

 

さんふらわ さつま

f:id:hiro-life:20190414123016j:plain

f:id:hiro-life:20190414123019j:plain

f:id:hiro-life:20190414123015j:plain

f:id:hiro-life:20190414123014j:plain

f:id:hiro-life:20190414123013j:plain

f:id:hiro-life:20190414123018j:plain

f:id:hiro-life:20190414123020j:plain

f:id:hiro-life:20190414123021j:plain

帰りはディナーバイキングで🍺🎶🍺🎶🍺

全種類食べて堪能しました。

そのおかずの中に「ふるさと納税」と書かれたものが、

確かに美味しいのです。

 

返礼品だったのです。

それも鰻の蒲焼き、イチゴアイスクリーム!

太っ腹‼️

 イベントの似顔絵

f:id:hiro-life:20190414123040j:plain

f:id:hiro-life:20190414123023j:plain

 

まとめ 

いろいろと楽しみたいのはわかりますが、志布志港は遠いです。

高速道路も整備されるので次に行くと違う行程になると思います。

今回、間に合ったからよかったですが行程は余裕をもちましょう。

 

9時00分 宿出発

9時20分~10時10分 西大山駅

10時30分~11時30分 砂むし

12時00分~12時45分 昼食

13時45分~14時55分 天文館

15時10分~15時25分 桜島フェリー

17時20分 志布志港到着

17時55分 出港

 

旅行のまとめ記事は下記より

 

www.hirokazulog.com