ひろのLIFE

あまりにも酷い文章力を、少しでも向上させるためにブログを始めました。40代家族4人でのキャンプ、旅行をメインとして、車メンテナンス/神戸市周辺の情報 / 資産運用(日本株、中国株、米株、FX)を書いていきます。

40代からの転職活動!極度のあがり症が役員面接受けてきた。

カンペ丸覚え作戦で、なんとか一次面接を突破しました。

自分でもうまく乗りこえれた感じはありまた。

 

さて、先日役員面接を受け来ました。

あがり症、予想外の質問に対応できない回転の悪い

こんな私でも内定の連絡がきました。

 

面接官の質問内容や私が行ってきた対策を低レベルですが書いておきます。

 

面接開始から緊張しすぎた

 まず始めにドアを三回ノックして、「どうぞ」と言われてから入ります。

ノックは二回ではありませんよ、それは中に人がいるかの確認するときです。

トイレとかね😆

 

と言ってますが、私も事前に確認しといて良かった〰

面接マナーなんか忘れてますからね

 

入室してから名前と住所を言いました。

続けて質問が「なぜわが社を志望しました?

 

ギター(゚∀゚ 三 ゚∀゚)」

聞かれて当然の質問だ

何回とカンペで練習してきました。10行位は覚えてきましたが

 

なんと頭が真っ白で、2行位しか答えれなく

あまりに緊張してたので

面接官も笑っていました。

クスクス程度ではないですよ(@_@)

「緊張しすぎだよー」なんて言われ大笑いされました。

 

リラックスできる簡単な質問

社長が気をつかってくれ

「現在はどのような仕事をしてますか?」と質問してきました。

 

このような質問には、落ち着いて答えれました。

おそらく、いましている仕事だからなんです。

もちろん想定済みの質問で、カンペで練習も完ぺきでしたが、

しっかりと答えれました。

何に緊張して答えれないのか?

 緊張しながらも、自分で考えて受け答えができた部分とできない所があります

できた質問は

⚫想定内の質問で、カンペで練習もしていて経験したことの質問

⚫想定内の質問で、スラスラ答えれるほど練習した質問

⚫趣味などの個人的な質問

 以上が答えれた質問です。

 

ということは、あがり症は

🔴想定外の質問

🔴経験の無い質問

これらの質問は、その場で考えてもなかなか答えれないと思います。

 

少し考えさせてください

なんて言って、数十秒で答えれる人は頭のキレる人なのかなー

と、うらやましく思います。

 

まとめ

あがり症、頭の回転が悪く即答できない人は

🔘ネットで質問例をまとめて、回答を丸覚えする

🔘少ししか思い出せなくても、しっかりと答える

🔘最後の質問でお礼を言って、アピールする

 

これをしてください。

特に丸覚えすると、想定外の質問でも対応できることがあります